Biography

数多のアニメヒットソングを手掛けてきた渡辺翔が新しい才能とタッグを組み、「sajou no hana」としてデビュー。
エンディングテーマ「星絵」は、「天狼 Sirius the Jaeger」のために描きおろした楽曲で、作品世界に寄り添いながらも牽引していく重厚なサウンドになっている。
「sajou no hana」の可能性を示唆する、多彩な楽曲をカップリング曲として収録。

渡辺 翔 Sho Watanabe
ROCK やR&B、アイドル向けなどジャンルにとらわれないメロディーセンスは各方面で評価される、アニソン界では誰もが知るヒットクリエイター。
LiSA「crossing field」 、「oath sign」、「だってアタシのヒーロー。」、TrySail「whiz」、三森すずこ「ユニバーページ」、内田真礼「c.o.s.m.o.s」、井口裕香「Grow Slowly」、ClariS「コネクト」など多数の大ヒット曲を手掛け、この度、満を持してのアーティスト活動を開始する。

キタニタツヤ
バンド活動をしながら2014 年より本格的にDTM を始める。以後、「こんにちは谷田さん」名義でニコニコ動画・YouTube にてVOCALOID を用いた楽曲を発表。2016 年、オリジナル楽曲「芥の部屋は錆色に沈む」を始め、現在再生回数10 万回以上の楽曲を制作。同名義で楽曲提供も行なっている。
2016 年夏よりベーシストとしての活動も開始。n-buna、ナナヲアカリなどのライブ、レコーディングにサポート参加。

sana
2014年にスマイルカンパニー主催のアニメ限定オーディションに合格し、シンガーや声優アーティストのコーラスを担当。
2016 年にはTV アニメ 「モブサイコ100」 のオープニングテーマのヴォーカリストに抜擢。MOB CHOIRのヴォーカリストとして、37(読み:さな)名義でデビューした。